チラシでお買い得セール探すより新聞やめて美味い物食べませんか?代替紙も

チラシでお買い得セール探すより、その毎月の新聞料金で美味いもの食べませんか?

何十円単位の得をするために新聞の折込広告でお得なセール品を狙うなら、新聞を辞めたほうが早いです。

 

毎月3000円~4000円お得になります。

 

このお金で美味しいものや好きなものを買いませんか? 

 

チラシとにらめっこする時間の代わりに、今日はどんなおいしいものを食べるか考える時間にしましょう。

 

あなたの貴重な時間を無駄にしないで下さい。

チラシと向き合う時間を子供と向き合って下さい。

 

新聞を廃棄する手間も無くなるので、結果的に労力や無駄な時間も減らせます。

テレビ欄を見なくなったことでテレビを見る時間も減らせたら一石二鳥ですね。

 

惰性で購読するのは辞めましょう。

無駄な出費は惰性を改めれば改善されます。

 

新聞の代わりに使う代替紙

新聞は読まないけど、掃除やゴミの廃棄などで使うという人もいるでしょう。

代わりに使うといい代替紙はざら紙です。

ネットで10Kgで1980円程度(送料無料)で買えます。

 

・ざら紙

https://www.amazon.co.jp/dp/B01N9V0X2D//ref=as_li_ss_il?coliid=IRRM1Z4339LS5&colid=3JVAXW0LAY3I8&psc=0&ref_=lv_ov_lig_dp_it&linkCode=li2&tag=chokin-ct-22&linkId=b62b95ca73feb0bd779f94a7760f1fec

 

新聞より安いですね。

ホームセンターにも売っています。 

 

実家から新聞をもらってた人は、逆にネットを使いこなせない実家の父母にざら紙を買ってあげましょう。

送り先を実家に指定すればいいだけです。

 

他にもいらない紙を手に入れる方法はたくさんあります。

電話帳、週刊誌、フリーペーパー、など

探してみればいくらでもあるはずです。

 

チラシはネットでも見れます。

その店舗のチラシはデジタル紙として毎日のように更新している店舗もあります。

大手のスーパーならやっているところは多いはずです。

 

また様々なチラシに載っているセールや特売情報をアプリやウエブ上でまとめて確認できるサービスもあります。

chokin-ct.com

 

ニュースが見れるのは言うまでもなく、テレビ欄もネットで見れます。

一週間先まで見れます。

マスコミもツイッターから取材

新聞より早くてタイムリーで新鮮なニュースを拾うにはSNSがいいです。

というより、今やマスコミもツイッターから取材しているくらいです。

 

 

 

マスコミと同等の情報収集ができるわけです。

(もちろん全てが同等ではありませんが)

 

下のアプリでツイッターの通知を受け取る設定にしておけば、事件事故が発生した直後にニュースを知ることもできます。

 

Yahoo!リアルタイム検索 for Twitter検索

Yahoo!リアルタイム検索 for Twitter検索

  • Yahoo Japan Corp.
  • ニュース
  • 無料

 

 ↓アンドロイド版

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.yahoo.android.ybuzzdetection&hl=ja

 

地方ならではの情報も収集できます。

実家にざら紙10kgをプレゼントしてしまう

実家の両親や祖父母が惰性で新聞を取っているなら一度ざら紙10kgをプレゼントするのも手です。

 

ざら紙にその役割を取って代わられた新聞は、その家に居づらくなることでしょう。

存在価値が圧倒的に薄まってきます。

 

 

実家の人がプレゼントを拒むようなら勝手に実家に送りつけてしまいましょう。

もし送りつけて文句を言われたらこう言いましょう。

 

「ごめんごめん、送付先を間違えちゃった!

こっちに送り直すとお金かかるし、せっかくだからそっちで使っちゃって!」

 

と偶然を装って、無理やり使う機会を作ってしまうのもいいですね。

 

ざら紙が切れる頃には実家からこんな連絡が来るかもしれません。

「ざら紙が切れそうだからもっかい送って♪」

 

このようにして惰性の習慣を打破できない両親を偏向報道から守ってあげましょう。