2017年1月10日本日も早朝から騒音の連続。個人と組織の力関係

早朝から床踏みつけが数分おきに続きました。

夕方からも3時間近く、数分おきに床踏みつけが続きました。

 

しつこく徹底的に。

これが目的なのは明白です。

 

話が少し変わりますが、真実から目を逸らさせるための敵を作り上げるということはよくあることなのではないでしょうか?

 

本当の黒幕が自分たちに疑いの目を向けられないように、被害者にちょっかいを出す役を別に作り出す。

 

これは逆を言えば目を向けられることこそ、黒幕がして欲しくないことだということ。

 

インターネットの出現によって、今までの

 

組織>個人

の図式から

組織<個人

 

に変化していると言われています。

 

では強くなった個人が集まったらどうなるのでしょうか?

旧体制の組織<個人が集まった新組織

となるのは明白です。