2017年1月7日(前半)の集団ストーカー被害状況。執拗な嫌がらせなど

本日も早朝から

 

・雨戸バン!!!

・床踏みつけドン!!!

 

をやってきました。

 

特に床踏みつけは早朝から数分置きにずっとです。

何回やられたか覚えきれないほどです。

もちろん寝ているときをしっかりと狙っています。

 

よく飽きずにやるものだと感心してしまいます。

 

この床踏みつけは子供の生活音のせいにして、実際は大人がやっています。

そうです。タチが悪い。非常に。

もう何年もこれが続いています。

 

家でくつろげたことなどありません。

家は戦場です。

毎日。

365日欠かさず戦場です。

 

同じような状況の方は多いのではないかと思います。

 

家が戦場。

彼らはターゲットを生き地獄に遭わせるのが目的なので、くつろぎを与えるなんてとんでもないことでしょう。

 

彼らとは集団ストーカー加害者の隣人だけを指しているわけではありません。

黒幕がいます。

 

集団ストーカー加害者を操る黒幕です。

マンガじみた馬鹿げた話だと思われますか?

 

私もそう思います。馬鹿げた空想のような話だと。

そう思う気持ちもよく分かります。

 

私もそう思えるのなら思いたいくらいだからです。

 

でも現実はもっと過酷です。

 

私達の想像など甘っちょろいものだと思い知らされます。

マンガの世界のほうがはるかにマシなほど。

現実のほうが残酷です。

 

あなたが受けてきた被害は一個人が行う加害行為では到底できないような内容だったはずです。神がかったような巧みさで被害を受けているはずです。

 

そしてそれは当然です。

 

黒幕がいるからです。

その黒幕は何十年も前からこのようなことをし続けてきました。

黒幕が存在する自国民も当然被害を受けていますし、気づいた人たちは憤りを露わにしています。

 

私たちにできることは被害を拡散すること。

理解されるのが困難ですが。

 

ただ真実の被害者は病人ではありません。

至ってまともな人ばかりです。

そういった人たちがターゲットにされているだけです。

ASKAさんのように。

 

なぜまともな人が狙われるのか?

これは黒幕の目線で考えれば分かります。

邪魔だからです。

黒幕の目的遂行に。

 

元から異常な人間をわざわざ集ストのターゲットにすると思いますか?

 

邪魔者を消したい。

それもバレないように。

 

怒りを感じているのはあなただけではありません。